大容量のデータを送付|業者に任せればインターネットのお引っ越しも楽々!

業者に任せればインターネットのお引っ越しも楽々!

大容量のデータを送付

ファイル

低コストで安全に送受信

大容量の画像や音声ファイルを送りたい場合、メールに添付するのは非常識と見なされますし、容量制限に引っかかって受付を拒否されることがあります。かといってUSBメモリやDVDに落として送付するのは、労力も時間もかかって非効率ですし、途中で紛失する危険性もあります。これらの問題を解決できるのがファイル転送サービスです。ファイル転送サービスは送信者がインターネット上のサーバーにデータをアップロードし、受信者がダウンロードする仕組みになっています。低コストで大容量のデータを送受信できるため、特に画像などを頻繁に扱う企業で人気があります。たとえば複数のクライアントに対して、同時に見積書を送付するといった使い方も可能です。

豊富なセキュリティ機能

ネット上には無料のファイル転送サービスも存在しますが、セキュリティの面で不安があります。万が一機密情報が漏れてしまうと、大きなダメージを受ける恐れがあるため、事業に利用することは勧められません。有料のファイル転送サービスであれば、暗号化通信に対応しており、第三者への情報漏れを防ぐことができます。また誤送信に備えてパスワードを設定したり、送信権限や受信アドレスを制限したりするなど、各種のセキュリティ機能が用意されています。自社でファイル転送システムを構築することも可能ですが、コストを考えれば外部のサービスを利用するのが現実的でしょう。業者によって豊富なオプションが利用できるので、必要に応じて選んでください。